豊田北店ショールーム

階段手摺の取付

こんにちは!豊田北・豊田みみょし営業所です!!!

 

 

徐々に涼しくなってきましたね(~ ~;)昼と夜の寒暖の差も大きいので体調管理に気をつけねば!

 

 

さて、今回は階段に手すりを取り付ける工事のお写真をアップします!

 

 

まずはBEFORE ↓ ↓ ↓

 

 

階段の手すり 施工前1 .jpg

 

 

 

階段に手すりを付けるビッフォー2.jpg

 

 

写真の撮り方が悪く申し訳ございません。。。

 

 

施工状況はコチラ ↓ ↓ ↓

 

 

ベースを合わせる.jpg

 

 

角度を出すために墨を出し(糸を張る)をし、手摺の「受け」となる板(ブラケットベース)を合わせます。

 

 

階段手摺 ベース打ち.jpg

 

 

位置が決まったらその板を固定していきます!!!

 

 

上記の板がない状態で壁に直接手すりを付けると、壁の中に下地が入っていない限りすぐに外れ、ケガの原因になります。

 

 

壁の下地が入っていないと判断した時には上記のように板(ブラケットベース)を打てば、

 

 

それが壁に固定され、その板を下地として手摺が取り付けられるのです!!!

 

 

そして、完成後がコチラ!!! ↓ ↓ ↓

 

 

手摺取付完成 階段1.jpg

 

 

完成 上から 階段手摺2.jpg

 

 

 

ん~すばらしい!!!バッチリ取付出来ました!

 

 

階段手すりの取付(L形) 1日かからずに工事完了です!(※下地等の状況で工期が伸びる場合もございます)

 

 

お施主様にも満足して頂けました!弊社で工事をしていただきありがとうございました!

 

 

ご自宅の階段や玄関、廊下に手摺を取り付けたいけど、下地が入っているかわからない、見に来てほしいという方、

 

 

いらっしゃいましたら、ぜひニッカホームへご連絡ください(^^)♪


この記事を書いたスタッフ

「お客様の為になるリフォームとは何か」を追及し、より良いご提案ができるよう努力します!
宜しくお願いします。

ニッカホームfacebookページ