豊田北店ショールーム

冬を乗り切るために内窓の取付を!!

毎度お世話になっております。

豊田北営業所の今井です。

 

秋が深まる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

日が暮れるのが早くなり、冬が近づいていることを実感いたします。

 

また、最近は押入れから毛布を引っ張り出している方が多いのではないでしょうか。

ふとんの温もりから出ると一気に現実の寒さに引き戻されます。

 

冬差の寒さを乗り切るには、お過ごしのお部屋を暖かくし、寒さを防ぐことに限ります。

 

そこで、ご提案なのが内窓(二重サッシ)の取付でございます。

 

なぜ内窓を取り付けることで寒さを防げるのかと申しますと、

内窓には、室内の熱の流出入を抑える役割があるからです。

 

室内にいて寒さを感じるのは、窓辺で冷やされた空気が冷たい風となって

室内の下層に流れ込み、体感温度を低くしていることが原因です。

 

この底冷えを起こさないように、室内の暖かさを保ち、室外からの寒さを防ぐ

役割を担っています。

 

また、アルミ製の枠材ではなく、結露軽減効果のある樹脂製の枠材を使うことで

快適空間を提供してくれます。

 

冬の寒さを乗り切るには、内窓の取付をおススメ致します。

 

それでは、リフォーム工事のご依頼は

ニッカホーム豊田北営業所にお気軽にお問い合わせ下さい。

ごきげんよう!!

 

 

 

 

 


この記事を書いたスタッフ

小さなリフォームから大きなリフォームと、初めはお任せしようか心配や不安があるかと思います。
まずは気になることをお聞かせください。
小さな事からコツコツと、明朗快活で喜ばれるリフォームを提案いたします。

ニッカホームfacebookページ